入れ歯は消耗品?

入れ歯は消耗品?

「半年後」に同じ箇所を、保険適用で作り直せる!

一回作ってしまったら、入れ歯は長い期間使い続けなければいけない…と思っている方も多いのではないでしょうか。
そして、気づかないうちに長期間に渡って、同じ入れ歯を使い続けている人も多いのでは…。

入れ歯は経年劣化で徐々に形を変えていき、それを気づかず使っているケースもよく見られます。
2年も3年もすり減った入れ歯を使っていると、体全体のバランスを崩し、知らないうちに体調に影響を及ぼしているかもしれません。

実は健康保険の適用外期間はたったの6カ月間! それを過ぎれば同じ箇所でも、保険を使ってもう一度作り直すことができるのです。
個人の嗜好や活動、年齢の推移で口の中のフォルムは徐々に変わっていきます。わざわざ合わなくなった入れ歯を使い続ける必要はありません。

歯医者さんに相談してそれまでの状況や体験をしっかり伝え、さらによい入れ歯をお作りすることをおすすめします。

 

2019年9月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
;