入れ歯治療に対する思い

入れ歯治療に対する思い

入れ歯は100人100色。
美しい、痛くない、しっかり噛める。
あなたにフィットしなければ失格です。

あ・ん・し・ん・入れ歯宣言

「きちんと噛めるのでしょうか?」
「元気な歯を痛めることはないの?」
「歯茎にしっかり合うのでしょうか?」
「他人にすぐ、気づかれてしまうのでは…?」

「入れ歯」についての不安や悩みをお持ちの方は多いはずです。
問題を解決するには、まず今のあなたの歯の状態を確実に知ることが重要。
そして最新理論と技術が伴い、歯を知り尽くしているからこそ存分に施術ができるベテラン医師がいる、
歯科医院に足を運ぶことが肝心です。

初めて入れ歯を作りたい方も、すでに入れ歯を入れている方も、ぜひ私どもにお悩みをお聞かせください。
あなたの口元を豊かにする、あ・ん・し・ん・な入れ歯を、当院が必ずご用意できることを約束いたします。

 

診療方針として

「削らない・抜かない・痛くない」。これが当院の歯科診療のモットーです。できるだけ健康な歯は触らず、その人自身が持っている治癒能力、自浄能力で口の中の健康を保っていってほしい。ですから、患者さまとしっかりコミュニケーションを取り、日常生活を明るく過ごすための一番いい治療手段を取ることを第一に考えています。

これは「入れ歯」でも同じです。患者さまが歯を欠損してしまう状況になったときに最適な手段は何なのか、これを第一に考えます。部分入れ歯、総入れ歯、インプラントなど、手法はさまざまです。適切な方法と手順、対策についてきちんと話し合い、お互い納得しない限りは治療を進めてまいりません。そして入れたことでしっかり「噛める」、飾りではない本物の代わりとして患者さまが満足していただけるような入れ歯を創り上げてまいります。その道中、そして入れ歯が出来上がってからも重要視するのは、口中の健康、そして元気な歯があるならばその歯を末長く守ること。おいしく食べられる、そして口を大きく開けて笑える、そんな入れ歯作りの道を、私たちと一緒に歩んでいきましょう。

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
;